トレチノインは化粧品等とは比べ物にはならないほど肌を美しくしてくれます。そんなトレチノインを、誤った使用方法で塗布し、肌の荒れを悪化させてしまっている方が大勢いるそうです。トレチノインを正しく使って美しくなりましょう。

トレチノインを含む医薬品の写真

トレチノインと腹とマスクについて

意外と盲点になりやすいのが、お腹のムダ毛の存在です。普段は衣類を身にまとっていますから、本人でも意識などはしないものの、真夏の水着シーズンは話が変わってきます。毎年のように女子のハートを刺激する、キュートな水着が販売されますので、ショッピングも楽しみになります。ビキニも可愛いデザインが多いものの、ビキニを着たらお腹のムダ毛は丸見えです。焦ってカミソリで処理をしても、すぐに生えてきてしまいます。

そこでお腹のムダ毛対策としても、エステサロンでの脱毛をしてしまうのがいいでしょう。お腹だけではなく、この際全身脱毛をスタートするといいです。昔はエステサロンでも、全身脱毛は高額で手が届きませんでしたが、現代では最初からエステで全身脱毛をする人は多いです。全身脱毛を専門にしている脱毛サロンもありますので、リーズナブルな費用で脱毛をすることができます。

ひじやひざの黒ずみなどは、皮膚科でトレチノインを処方してもらい、美白を目指してもいいでしょう。全身脱毛をすることになったら、全身おスキンケアをしますので、それだけでも肌の入れ替わりが活発になって、肌の色には透明感が出てきます。お腹だけ脱毛をすると、境がでてしまうので、全身を処理したほうがいいです。そして、全身の保湿ケアもしましょう。夏になって開始しては遅いので、秋や冬から脱毛はスタートするといいでしょう。

冬の時期は乾燥が激しくなって、顔の肌も乾きがちです。そんな時には、マスクをするといいです。自分の吐く息がこもりますので、軽い保湿効果をもたらすためです。冬は風邪やインフルエンザ予防のためにも大活躍のマスクですが、室内でも使用して感想からお肌を守りましょう。